Bimi and tresor.a 長く愛せるアクセサリー

 

こんにちは。

 

雨の日がまだ続きますね。

うちのお客さまも九州や中部地方の方もいらっしゃり、

被害の様子をテレビでみるたびに、とても心配になります。。。

 

さて、現在、gramさんの展示、真っ最中ですが、

次回の展示、

Bimi and tresor.a さん

「美しく身に纏う」糸と銀 についてお話を。

 

デザイナーの川城彩さんによるアクセサリーブランド。

銀と糸、2種類の違った美しさを表現してされます。

とても繊細で、パッとみたインパクトではなく、じわじわ来る美しさ。

もっときれいな表現があるかもしれませんが、

 

姉的には、「ジワー」っと来るんです。

気づいたら、いつも使っているアクセサリーです。

 

シルクの糸でモチーフを編み、完成したモチーフを銀に象る。

そうしてできたピアスは、1点1点そのときの編み具合で同じものはありません。

妹が愛用しています☺

 

シルク糸を編んだシリーズは、金具部分をシルバーで製作されています。

今回、née yoshidaオリジナルカラーのものが登場します。

ピアスの他、ネックレスも編んで頂いております。

軽くて、大きすぎるわけでもなく、それでいて、品よく、存在感を放ってくれます。

 

日焼けした上に、血管でまくりの腕で失礼します。笑


お一人お一人の手首のサイズに合わせて、

作っていただけるバングルは2種類。

手首の外周だけでなく、手首の形(丸か楕円)にも合わせて

いただけます。

姉が、毎日つけているので、店頭に来られたお客様は見て頂いているかなぁと思います。

 

4月の予定が延期になり、

自粛期間にさらに、たくさんのアイデアと想いがこもった作品を生み出されています。

 

初日と最終日は、デザイナーの川城さんが在廊予定。

糸と銀、2つの素材の美しさ。

日常にも馴染む、長く愛せるアクセサリーを身に纏うという

大人の女性の楽しみを感じてください。

 

7/31(金)から 8/8(土)

*初日と最終日は作家在廊。最終日は16時まで。

 

オンライン企画展も開催予定ですので、

ご来店が難しい方も、お楽しみに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント